とべるのはいましかないよと涼しげに眠ったヒトデを空へと放る







(右耳だけが知っている)

 ■ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



 ■ 主席で院に入学する友人の夢
友人が出てくる夢を見た。彼女はちょくちょく私の夢に出てくる。私の中で、彼女は聡明で仕事も出来る象徴であるらしい。彼女の院の入学式だった、主席だった。私は体育館の隅からその華々しい式を眺めていた。


 ■ スポンサーサイト

 ■ Comment







 
 ■ Trackback
Trackback URL : http://kuyurira.jugem.jp/trackback/418

 ■ ごあいさつ
いらっしゃいませ。
ここは睡の運営する短歌と夢日記blogです。
短歌とのつきあい方を模索中。
私はファンタジー短歌を作りたいのだけど、そういうのは今時はやらないのだろうか。

 ■ Last Update 

 ■ Recommend
BEWITCHED!
BEWITCHED! (JUGEMレビュー »)
HAZEL NUTS CHOCOLATE
鏡のなかの鏡―迷宮
鏡のなかの鏡―迷宮 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル エンデ, Michael Ende, 丘沢 静也
魔笛
魔笛 (JUGEMレビュー »)
那須田 淳, Michael Sowa, ミヒャエル ゾーヴァ
黄金の羅針盤?ライラの冒険シリーズ〈1〉
黄金の羅針盤?ライラの冒険シリーズ〈1〉 (JUGEMレビュー »)
フィリップ・プルマン,大久保 寛,Philip Pullman