とべるのはいましかないよと涼しげに眠ったヒトデを空へと放る







(右耳だけが知っている)

 ■ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



 ■ 夢日記
なぜか東大にいる。(母校でもないし、見学にしか行った事無い。ちなみに行った時はすかした感じのお兄さんになんか受ける気なの?とかいって鼻で笑われた。)

天井が高く、幅の広い階段があるような校舎で、(学校のようではないのだが、では何に似ているのかというとちょっと思いつかない)大きなエレベーターを下りる。
一段一段が低い階段があって、踊り場のところに大きなまるい紋章?のような彫刻が施されている。

すこし進むと、狭いテラスみたいなところに出られて、見ると、そこは巨大な教会のような?でも全然雰囲気のちがうホールみたいなところの二階(よりももっと高かったけど)で、
下では人がわらわらと集まって賛美歌を歌っていた。

「Hodie」と、「久しく待ちにし」が一緒になったような曲だった。

芦沢さんがそのなかにいた。


 ■ スポンサーサイト

 ■ Comment







 
 ■ Trackback
Trackback URL : http://kuyurira.jugem.jp/trackback/423

 ■ ごあいさつ
いらっしゃいませ。
ここは睡の運営する短歌と夢日記blogです。
短歌とのつきあい方を模索中。
私はファンタジー短歌を作りたいのだけど、そういうのは今時はやらないのだろうか。

 ■ Last Update 

 ■ Recommend
BEWITCHED!
BEWITCHED! (JUGEMレビュー »)
HAZEL NUTS CHOCOLATE
鏡のなかの鏡―迷宮
鏡のなかの鏡―迷宮 (JUGEMレビュー »)
ミヒャエル エンデ, Michael Ende, 丘沢 静也
魔笛
魔笛 (JUGEMレビュー »)
那須田 淳, Michael Sowa, ミヒャエル ゾーヴァ
黄金の羅針盤?ライラの冒険シリーズ〈1〉
黄金の羅針盤?ライラの冒険シリーズ〈1〉 (JUGEMレビュー »)
フィリップ・プルマン,大久保 寛,Philip Pullman